ふぅちゃん

  
四年前、
カフェのキッチンに立ち始めて間もなくの頃、
ヨーガンレールや 栗原はるみ くるみの木…
ありとあらゆる人気カフェを訪ね歩いて、
何故人気があるのか、、、
何が受けるのか、、、
どんなメニューが好まれるのか、、、
熱心に研究に励んでいた。
その頃に 覚えた 車麩のフライ。
味を覚えて帰って 試作を繰り返しては
カフェのランチに登場させていた。
美味しく仕上げるコツは、
ふぅちゃんを戻す時に
鰹出汁で戻すことと
出汁をたっぷり含んだふぅちゃんを
固く絞りすぎないこと。
胡椒は粗挽き、
隠し味に 極少量の山椒。
オリーブオイルか
グレープシードオイルで揚げれば
最上級の美味しいフライが出来上がるの。
先週、プラプラ買い物に出て
きれいで 美味しそうな
加賀の車麩を見つけたので、
迷わず買い込み
久しぶりに作ってみた。
はぁ…やっぱり最高!
………⁇⁇
気づいてしまったのだよ。
美味しいもの作ったら
喜んでくれる笑顔が
沢山あればあるだけ嬉しいし、
喜んで貰えたら
もっと美味しいものを食べて貰いたくなる。
cafeに立ってて
忙しいと 逃走 脱走をしてしまう
とんでもない悪い癖があるのに、
「ごはんを食べさせたい」欲求は
ものすごく強いんだナ、私。
最近、料理への向上心を失いかけていたけど、
ゴトンとタガが外れた感じ。
むくむく目覚めた欲求は…
さて、どこへ向かうのかしらン?
うふふッ。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment