塩壺

20121108-115611.jpg

20121108-120316.jpg
益子焼き 川尻琢也さんの作品。
川尻琢也氏は
暮らしにスッと馴染み
使い勝手がよく
使い続けたいモノを作りたい
という想いで作品作りをされてる
若手陶芸家さん。
川尻氏の作品
どれにもその想いが十分に表れてる。

私物として手に入れたのが
この塩壺。
壺が呼吸するので
塩がいつもサラサラなんだそうだ。
塩壺だからって
塩 入れなくてもいいんだろうけど
あえてここは塩壺で。

ワタクシ 二週間前から
糖質抜きダイエットしていて
料理に砂糖やみりんを使わない分
塩 胡椒が味方。
美味しい塩に
こだわりたいところなのだ。

見た目にも 土の目が美しく
手にしっくり馴染み
塩にも優しい
だからコレなんだナ。
ちょっと大人らしくこだわってみた
塩壺なのダッ。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.