夏の終わり

母が蒔いたミョウガが
春、夏を越え
競い合うように実ってる。

photo:01



幼い頃から
この季節になると
母の手によって
洗って 水けをとって
らっきょう酢につけ
仕上げに
青紫蘇でほんのり赤く染められた
ミョウガのピクルスが
卓上に必ずのぼる。
今年は私の手に委ねられた。
日に日に 
ひとつひとつ
ちいさな習わしが
引き継がれていく。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.