山 行ってくるわッ

IMG_3148.JPG
彼岸花が色あせ
どんぐりが
朽ちた葉っぱの影で
肩を寄せあう季節になると、
「ちょっと山行ってこッ‼︎」と、
愛車のトランクに常に備えてある
長靴と帽子と軍手、
花ばさみと枝切りバサミを取り出し、
母方の里の山に
一目散に向かう癖がある。
まみれて来る 蜘蛛や蚊を
払い除けながら
夏の間に存分に茂った山葡萄のツルを
ガシガシ巻きとっていく。
地主には雑草でも 私には宝。
もう20年
このガシガシを続けてるので
ツルを巻き取るのはプロなみ。
(プロがいるのかどうかは知らない)
ツルをとり終えると
次は カシの木の下でどんぐり拾い。
ふっ っと顔あげると
ススキと目が会い
あ、6日は十三夜だッ…と
ススキを刈り…
こうして満足行くまで山を歩き
宝を しっかり抱きながら
山を下りる。
ツルを巻いて乾かし、
どんぐりを湯がいて除菌殺虫。
今年はどんなリースに仕上げようか。
そう考え始めると
どんな祭りもかなわないくらい大興奮。
……これが、
毎年の秋の慣わし。
今年も近いうちに
店頭に並べようと思ってまス。

IMG_3147-1.JPG

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.