干し野菜の妙

流行ってるのか
それとも誰かが流行らせよ~と
仕組みを作ってんのかは
わかんないけど
これは
いや、これだけは
流行りだの なんだの無視して
絶対 やってみるのを勧めるね。

干し野菜。
大根でも
ブロッコリーでも
人参
トマト
ごぼう
茄子
とにかくなんでも
半日から 好みによって 一日 二日
お日さまの光の中に干す。
好きな形に切って干す。
たったそれだけ。
大根おろしと かつら剥きに使って
それ以降 野菜室で
静かに出番を待ってた大根、
下半身を失った人参、
ボウズになったブロッコリーの軸、
人参とブロッコリーは皮を薄く削いで
みんな短冊にきって

一昨日から干しておいた。
朝から晩まで
ドタバタのアタシゆえ
一昨日の朝
チャチャ~と切って
ザルに広げて
ベランダに出しっぱなし。
でも、お日様の偉大な恵含んで
カラカラリンに乾いた。
すごいもんやな。

photo:01



干すと ビタミンCが倍増するらしい。
他にもいっぱい 良い効果があるらしい。
ほぉ、ビタミンCか。
お肌は大事にしなくちゃね。
‥‥が、干してみた理由。
で、
炊いてみた。

photo:02



筑前煮なんだけど
干し野菜を 水で戻して
いつも通りに煮込んだだけなのに
ハレマァ むちゃくちゃ美味しい。
歯ごたえがあるの 野菜達に。
歯ごたえがブリブリすると
同じ煮物も 何十倍もウマし。
蒸し野菜にしても美味しいらしい。
切り干し大根とか
干し椎茸とか
出どころの知れたものを
自分の目の届く所で干して
それをいただく
なんかしらん 贅沢してる気になるよね。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.