必ず立ち寄る場所

photo:01



丸の内線 青山一丁目で降りて
並木道から空を仰ぎながら
歩くこと一分。
東京に来ると
必ず立ち寄るのが
この場所。

photo:02



ブック246。
旅 をコンセプトにしてる本屋で
旅に関する本や
外国の地図
旅グッズ が置かれてる。
あと洋書の料理本とか。
旅好き
食べるの好き
外国好きには
くすぐられまくりで
寝た子を起こされまくる場所。

モチロン今日も
行程にちゃんと入ってたんだけど
今回はなんと
数社の出版社さんたちが
直接 本を提案してくれる
イベントをやってるってことで
いつも以上にワクワク
スキップしながら行ってみた。

photo:03



この本のどこがどう面白くて
読者からこんな話が届いてる
とか
この本の作家はどんな人で
こんな話を聞かせてくれてます
とか とか とか‥
出版社さんしか知らない
面白い話を交えつつ
多くの本を勧めてくれる訳ですな~
本の仕入れ方も教わって
またひとつ
面白いことができそうな‥‥。
Book246
やっぱりここは
私を目覚めさせる場所やね。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment