歴史の影に

20120719-154931.jpg
清盛が築いた厳島神社。
八百年もの間
大事に継承されてきた
建物の廊下に立って海を見る。
ある日は大内氏が
ある日は元就が
ある日は秀吉が
この場所から
夢を抱いて この海を眺め見たのか…と
とてもおそれ多い気持ちになる。
サンダルでこの聖域を歩ける
今の時代に生まれて良かったと…
床下に目をやると

20120719-160927.jpg
フジツボを丁寧に取る工事の人
床下の木を補修する職人さん

20120719-161157.jpg
影で働く人の姿があった。
歴史の影で
ひっそりと
それを支える力があってこその
何百年 変わらない力なんだと
改めて思いを新たにした場所
厳島神社。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.